花や観葉植物を紹介する植物図鑑へようこそ! このページはま行の花、マーガレット、マンジュシャゲ、木蓮、桃についてまとめてあります。

植物図鑑 ま行 マーガレット,マンジュシャゲ,木蓮,桃

マーガレット

マーガレット
  • 和名  モクシュンギク
  • 科名  キク科
  • 別名  木春菊、キダチカミツレ
  • 花期  3〜7月
  • 原産地カナリア諸島
  • 特徴  素朴な野の花として愛されてきた花。白花が普通ですが、ピンクもあり。耐寒性がないので、越冬には温かい場所が必要。

マンジュシャゲ

マンジュシャゲ
  • 和名  ヒガンバナ
  • 科名  ヒガンバナ科
  • 別名  彼岸花、まんじゅしゃげ
  • 花期  6〜7月中旬
  • 原産地日本
  • 特徴  実は別名が曼珠沙華。中国から伝わり、日本で野生化した。東アジアに広く分布する。秋の訪れとともに真っ赤な燃えるような花を咲かせる。

木蓮

木蓮
  • 和名  モクレン
  • 科名  モクレン科
  • 別名  シモクレン・モクレンゲ
  • 花期  4月〜5月
  • 原産地中国 
  • 特徴  中国原産で日本には薬用として渡来したと言われる。花には芳香あり。花の色は暗紫紅色や、真っ白なハクモクレンなど。

桃の花
  • 和名  モモ
  • 科名  バラ科
  • 別名
  • 花期  4月頃
  • 原産地中国
  • 特徴  ひな祭りに欠かせない花。間に合わせるためのモモの開花促成には切り枝をする。これはバケツに水をはり切り枝を入れ、温室内に置くもの。食用のものもあり、観賞用は花モモという。花色は紅、桃、白など。
そろそろ母の日。2006年の母の日は、5月14日ですね。今年の母の日も、感謝の気持ちをこめて、母へのプレゼントを選びたいと思います。
うちの母は花なら何でも大好きなタイプなので、母の日用プリザーブドフラワーカーネーションの鉢植えもいいかなと考え中です。