花や観葉植物を紹介する植物図鑑へようこそ! このページはや行とら行の花、矢車草、ユッカ、ユリ、ライラック、ラッパ水仙、ラベンダーについてまとめてあります。
[PR] 私の好きな花の一つはカーネーション母の日プレゼントの定番ですね。2006年は5月14日が母の日になります。うちの母はお花大好き人間なので、毎年どんな花や何色のカーネーションをもらえるのか、楽しみにしてるみたいです。ちなみに、フラワーギフトのe87だと、母の日は送料無料のアイテムもあるみたいです。これは嬉しい!

植物図鑑 や行/ら行 矢車草,ユッカ,ユリ,ライラック,ラッパ水仙,ラベンダー

矢車草

矢車草
  • 和名  ヤグルマギク
  • 科名  キク科
  • 別名  コーンフラワー、ヤグルマソウ
  • 花期  4〜6月
  • 原産地ヨーロッパ東南部
  • 特徴  ヤグルマソウとしてポピュラーだが、正式にはキク科のヤグルマギク。観賞用として明治中期に渡来したと言われる。花の色は青、白、鮮紅、桃、紫紅など多彩。

ユッカ

ユッカ
  • 和名
  • 科名  リュウゼツラン科
  • 別名
  • 花期
  • 原産地メキシコ
  • 特徴  青年の木として有名。昔から庭木として存在したが、観葉植物用としてのユッカは葉が柔らかく、葉先に刺がない。

ユリ

ユリ
  • 和名
  • 科名  ユリ科
  • 別名
  • 花期  3〜4月頃
  • 原産地中央アジアから地中海周辺
  • 特徴  古来より切り花、薬用、食用として珍重されてきたユリ。テッポウユリ、スカシユリ、ヤマユリ、オニユリなどさまざまな品種があり、最近はカサブランカが人気。

ライラック

ライラック
  • 和名  紫丁香花
  • 科名  モクセイ科
  • 別名  リラ、花丁香花、金衝羽
  • 花期  3〜4月頃
  • 原産地東ヨーロッパから北西アジア
  • 特徴  リラはフランス語。香りがよく、香水の原料になる。日本にあるものはオランダからの輸入ものが多い。

ラッパ水仙

ラッパ水仙
  • 和名
  • 科名  ヒガンバナ科
  • 別名
  • 花期
  • 原産地スペイン・ポルトガル・地中海沿岸・北アフリカ
  • 特徴

ラベンダー

ラベンダー
  • 和名
  • 科名  シソ科
  • 別名
  • 花期  6〜8月
  • 原産地地中海沿岸
  • 特徴  日本では河口湖、、富良野などが有名なラベンダー。本来は薬用、香料用の植物で、最近ではラベンダーを使ったグッズがいろいろ発売されている。青紫が一般的だが、白や桃色もあり。